ハウスミュージック

ハウスダンスのショーケースにオススメの有名曲5選【定番編PART2】

ハウスダンス向けのおすすめの曲を紹介します

僕がショーケースや発表会、レッスンで実際に使用したハウスの名曲達を毎週月曜日に5曲紹介していきます。

第2回は定番ハウスミュージックPart2

今回紹介する曲達はビッグルーム(広いステージや空間)よりの選曲なので、発表会や大人数でのショーに向いています。

ハウスダンスの曲選びに迷ったらぜひ参考にしてください!

当サイトで動画が再生できない場合はYouTubeで直接タイトルを入力してください 

Copyright – Story Of My Life (DJ Chus & Penn Remix)

クラブ好きには超有名な定番曲。
大型〜中型のクラブでよくかかってました。
メロディーからボーカルまで迫力があり、とにかく合わせやすいのでルーティーンからソロまで幅広く対応します。

Chikuma – Hideo Kobayashi

太鼓の疾走感と壮大な雰囲気のメロディーが特徴。
ショーの1曲目に使って観客を引き込むもよし、ラストに使って盛り上げるもよしの万能ハウスミュージックです。

Dennis Ferrer – Hey Hey (DF’s Attention Vocal Mix)

ガンガンに盛り上がる曲ではないけど、女性ボーカルや「Hey,Hey」の合いの手部分が音ハメやすいのでテクニックを見せたいチームなんかに向いています。

Ananda Project – Glory Glory (Reelsoul Remix)

問答無用でかっこいい曲です。
ショーで使ってもいいしクラブタイムにかけても盛り上がります。
ハウスダンスに慣れてきたら是非この曲で余裕で踊ってみてください。
確実にあなたのファンが増えますから。

ATFC Presents OnePhatDeeva – Bad Habit (Original)

ATFCの名曲でハウスカルチャーでは超有名です。
曲探しに悩んだら一周してこんなスーパークラシックを使うのもアリ。

観客も「うーわ、そうきたか!」となります。

ハウスダンスのショーケースにオススメの有名曲5選【定番編PART2】:まとめ

第2回はここまで。

どれも音ハメしやすい曲なのでステージ映え確実です。

次回は7/15(月)の更新です。

お楽しみに!!

こちらの記事もおすすめ!