おすすめサプリ・グッズ

まだ持ってないの?腰痛持ちが骨盤職人を手放せなくなる5つの理由

ツラいコリ、腰痛解消には骨盤職人がオススメ!

2020年4月23日に記事の修正・更新をしました。

『骨盤職人』とはテレワークや運動で腰痛・肩こりに悩む人の必須アイテム。

短時間で簡単に首・肩・腰のコリを軽くしてくれる指圧代用器具です。

しかもコンパクトなので置き場所にも困りません。

この記事は次のような人に向けて書きました。

  • 腰痛・肩こりをすぐに軽くしたい
  • 骨盤職人を買おうか悩んでいる
  • 骨盤職人について特徴など詳しく知りたい
  • 骨盤職人を実際に使った感想が知りたい
  • 骨盤職人のおすすめポイントが知りたい
  • 骨盤職人で満足できるのか知りたい
  • 骨盤職人と類似品の違いを知りたい

本記事では写真を使い5つのおすすめポイントや使い方、類似品との違いを感想を交えて解説していきます(この記事で紹介している効果はあくまで個人の感想です。効き目を保証するものではありません)

骨盤職人の全体像

指圧代用器具【骨盤職人】とは?

どうも、慢性腰痛持ちのプロダンサー万里です。

骨盤職人とは、開発者で整体のプロでもある倉本成春先生が指圧の感触を再現したセルフコンディショニングギア。

もともとはトレーニーやスポーツ選手の間で人気でしたが、最近はテレワークに伴いデスクワーカーの間でも愛用者が急激に増えています。

使い方は器具の上に寝るだけ

たったそれだけで球体に体重がかかり、指圧のようにコリをほぐす働きをしてくれます。

骨盤職人を実際に使った感想

トレーナーに「腰痛の原因はオシリが硬いからかもしれない」と勧められたのが骨盤職人でした。

実際に使った感想は「痛い。しかしそれ以上に気持ち良かった!」です。

骨盤職人の気持ちよさを味わうと二度と手放せません。

仰向けに寝て膝を立てたら、オシリのエクボに球が当たるように骨盤職人をセットして体重を乗せます。

これだけでものすごく気持ち良い!

そして説明書の通り、立てたヒザを左右に倒すと声が出るほど痛い!

身体の奥のコリを球がグリグリとほぐす感触は整体師にヒジでマッサージされている感じを思い出しました。

しかし徐々に痛みは弱まり、気持ちよさが強くなりました。

5分ほど使用すると本当に腰・オシリ・脚が軽くなり、血流が良くなったせいかツマ先までポカポカに。

使った直後から歩くのも座るのもとても楽になりました。

そして2週間も使い続けた頃には僕の慢性腰痛はすっかり軽くなったんです(効果は個人の感想です)

僕は骨盤職人に出会っていなければマッサージや整体でお金も時間も浪費していたかもしれないし、もしかしたら腰痛もツライままだったかもしれません。

骨盤職人はこんな人におすすめ

指圧代用器具『骨盤職人』はこんな人におすすめです。

  • コリを今すぐ軽くしたい
  • コリのせいでストレスが溜まってイライラする
  • コリのせいで眠りが浅い。ぐっすり眠りたい
  • 納得いくまでガッツリとコリを刺激したい
  • 整体に通うとお金がかかるから自分でほぐしたい
  • 短時間でパソコンやスマホ、仕事の気分転換をしたい
  • 深夜など時間を気にせず使いたい

それでは骨盤職人が手放せなくなる5つの理由を解説してから骨盤職人で特にほぐせる部位を紹介していきます。

骨盤職人の購入に悩んでいたら是非参考にしてくだい!

骨盤職人が手放せなくなる5つの理由

骨盤職人が手放せなくなる理由は5つ。

  1. コリにガッツリ刺激が届く
  2. 使い方が簡単
  3. 準備・片付けが手軽
  4. ぐっすり深く眠れる
  5. 身体だけじゃなく心も軽くなる

です。

それではそれぞれの理由を詳しく説明していきましょう。

骨盤職人をおすすめする理由①:コリにガッツリ刺激が届く

骨盤職人はこれ1台で全身どこのコリでも強力に刺激してくれます。

筋肉質の僕でも「イタ気持ちいい!!」と感じるレベルでした。

そのヒミツは土台

土台には球をセットする穴が左右5箇所空いています。球の位置を微調整できるのでどの部位のコリもピンポイントで狙えるんですね。

骨盤職人の球体を分解

そして身体のカーブにフィットするよう土台が湾曲しているため、この上に寝ると両側から挟むようにしっかりとコリに圧がかかります。

骨盤職人を横から見た写真

さらに球が指圧の感覚を再現した大きさのため、身体の深部(オシリの奥など)までガッツリ刺激が届きます。

だから全身どこのコリでも刺激することが可能。

また骨盤職人は構造がシンプルなのでものすごく頑丈です。

トレーニーやスポーツ選手などが愛用していますが一般人より身体が重く筋肉も大きい彼らが使いまくって壊れないなら耐久性は折り紙つきでしょう。

骨盤職人をおすすめする理由②:使い方が簡単

使い方はものすごく簡単。

骨盤職人を使うのに専門的な知識や複雑な使用方法などを覚える必要はありません。

使用の手順は以下の通り。

  1. 球の位置を調整する
  2. コリの部分に球を合わせて骨盤職人に乗る
  3. 球がコリを刺激するのを感じながらゆっくりと体を揺らして体重を乗せる
  4. 使用後は10分ほど安静にする(僕はたまに寝落ちしてしまいます)

たった4つの手順で、コリを軽くする効果が期待できるんです。

同梱の説明書には基本的な使い方や注意点のほかにも『骨盤のゆがみチェック法』や『ゆがみ改善ストレッチ』などが記載されています。

骨盤職人取扱説明書

骨盤職人の使い方公式解説動画もある!

さらにわかりやすい公式解説動画もあるので骨盤職人をセットする位置や身体を揺らすスピードの参考にして下さい。

骨盤職人をおすすめする理由③:手軽に使える

準備・片付けが楽だからすぐ使えます。

専用の袋から出して、使い終わったら袋にしまうだけ。

準備や片づけに手間がかからないからパソコン作業やスマホ、読書の気分転換にもピッタリ。

肩・首周りに使えば頭もスッキリするので集中力アップも期待できます。

骨盤職人を袋に入れて大きさを比較した写真

(骨盤職人を実際に専用袋に入れた状態。紐で口を絞ることができます。ペットボトルは比較対象)

邪魔にならないサイズだから、僕はいつでも使えるよう袋に入れて部屋の棚に置いています。

骨盤職人をおすすめする理由④:ぐっすり深く眠れる

骨盤職人を使えば質の高い睡眠も期待できます。

僕は「コリが酷くて眠れない」なんて時、寝る前に5分くらい骨盤職人を使えば朝までグッスリ眠れました。

肩こり・腰痛が酷くて眠れない人は寝る前に使ってみて下さい。

モーター音や駆動音といった音が出ないため集合住宅に住んでる人家族に迷惑をかけたくない人にもオススメです。

骨盤職人をおすすめする理由⑤:心も軽くなる

骨盤職人で筋肉の緊張がほぐれればリラックス状態になり、ストレスの軽減も期待できます。

僕も肩コリがひどい時はいつもイライラしていたのですが、骨盤職人を使った後は疲れもイライラも忘れてしまいました。

疲れが溜まりすぎてイライラしてきたりストレスを感じてきたら骨盤職人を試して下さい。

骨盤職人で特にコリをほぐせる部位と感想

骨盤職人は全身に使用できますが、特に本領発揮する部位を感想を交えて紹介します。

首のコリ

球をセットして首を左右に傾けるだけで肩こりが楽になります。

球体が内側に向かって付いているので、首の両サイドの曲面に対して垂直に圧がかかり本当に指圧されているみたいでした。

長時間パソコンやスマホを使い過ぎて首が重くなった時は助かりました。

肩甲骨周りのコリ

肩や肩甲骨周辺に使うと首が回りやすくなりました。

公式な使い方ではないかもしれませんが肩甲骨剥がしも可能です。(コリが酷い人は最初すごく痛いので注意してください)

この動画の2:30辺りからやり方が詳しく解説されています。

風邪のツラい肩コリに

僕は風邪をひいた時、肩周りがツラすぎて眠れない場合の最終手段として骨盤職人を使用します。

骨盤職人で風邪や体調不良が治るわけではありません。しかし眠らないと体力の消耗が激しくなるので、あくまで

『眠って体力回復するのため』

最終手段です。

ただし長時間の使用は疲労が強くなりかえって症状の悪化につながるため、5分くらいの使用に留めておきましょう。

背中のコリ

骨盤職人は背中のコリも簡単に軽くしてくれました。

背中の脊柱起立筋(背骨の両側に付いている長い筋群)が緊張していると腰痛も酷くなるので、腰痛持ちの人は背中への使用もオススメsです。

使用する時は球が背骨に当たらないよう気をつけてください。

腰周りのコリ

『骨盤職人』の名前の通り、骨盤周辺に使用すると寝落ちするほど気持ちよかったです。

僕は長時間のパソコン作業で腰がツラくなったら数分間使用してますが、それだけでも随分と楽になります。

ただし骨盤職人の上に寝ると若干反り腰になるので、腰を反らして痛みが出る人は気をつけてください。

オシリのコリ

分厚い肉の奥にあるオシリのコリまで刺激が届いた器具は骨盤職人だけ。正直、感動しました。

使用後は血行が良くなり足の先までポカポカするレベル。

デスクワークだけでなく、運転や旅行など長時間座りっぱなしでオシリが固くなった人にもオススメ。

今まで

『グリッドフォームローラーじゃ奥まで刺激が届かない』
『テニスボールだとポイントがズレてしまう』

と不満だった人は確実に満足するはずです。

足裏のコリ

驚くかもしれません。なんと足裏のコリをほぐすと腰も楽になるんです。

イスに座った状態で骨盤職人を踏み、徐々に体重をかけるとかなり気持ち良いです(くれぐれも骨盤職人の上に直接立たないで下さい)

青竹踏みの比にならないレベルの刺激で眠気覚ましにも最適。デスクワーカーの人はぜひ机の下に忍ばせてください。

類似品・他ブランドとの違い

知り合いが類似品を持っていたので使わせてもらいました。

骨盤職人と類似品の違いと感想です。

球の感触が違う

骨盤職人と類似品の大きな違いは押された時の球の感触です。

わかりやすく書くと

骨盤職人 整体師に指圧されている感触(ぬくもりのある感触)
類似品 硬いもので押されてる感触(無機質な感触)

といった感じ。

この差は球の大きさにあります。

骨盤職人は人の手で揉まれているような温かみのある感触

刺激は強いけど刺さるような痛みではないからストレスを感じませんでした。

対して類似品は棒の先端やゴルフボールを押し付けているような無機質な感触

球が小さすぎて刺さるような刺激、もしく大きすぎて刺激が身体の奥まで届かないのでストレスを感じました。

どちらを買おうか悩んだら…

どちらにしようか悩んだら、僕は骨盤職人をオススメします。

類似品は安価ですがたった数千円の差。

類似品に満足できなくて買い直すよりも、最初から満足できる骨盤職人を買ってしまったほうが安あがりです。

骨盤職人の不満点

正直、骨盤職人に不満は感じませんでした。

しかし『あえて』不満点を挙げるとすれば、この2点です。

値段が高い

骨盤職人の購入をためらっている人の多くは『値段』に悩んでいると思います。

ほとんどの人は「木の土台に球がついてるだけでこの値段!?」と驚くでしょう(僕は驚きました)

でも骨盤職人の効果にはそれ以上の価値があります。

僕は購入して一切後悔はしません。

というか骨盤職人の効果を体感したら、この価格ですら安く感じました。

慣れるまで痛い

感想にも書きましたが、骨盤職人はコリの一点に圧がかかるので使い始めは痛いです。

身体と球の間にタオルを挟むと刺激は和らぎますが、それでもコリがひどい人には痛いでしょう。

でもこれだけ痛いのは刺激が分散されずに奥まで届いてる証拠なんですよね。

僕は毎日少しづつ使用して1週間ほど経つ頃には、痛みは『気持ちよさ』に変わりました。

『ガッツリ刺激が欲しい』もしくは『従来のギアでは物足りない』と感じている人にはオススメです。

まだ持ってないの?腰痛持ちが骨盤職人を手放せなくなる5つの理由:まとめ

以上が骨盤職人を腰痛持ちにオススメする5つの理由と特にほぐせる部位、類似品との違いの紹介でした。

『骨盤職人』は決して安くありません。

しかしどんな深い部分のコリも強力に、しかも簡単に刺激してくれる夢のような器具です。

特にツラい腰痛や肩こりに悩んでいたらぜひ試してみてください!

ジムやオフィスに持ち運びたいなら、軽量なのにパワフルな『振動ボールミニ』がおすすめです。

筋膜リリースにオススメなプリマソーレバイブレーションボールミニの紹介
簡単に筋膜リリース!おすすめの振動マッサージボール振動するコンディショニングボールで一番オススメなのはAmazon限定ブランドのプリマソーレ(Primasole)振動ボールミニ。この記事ではオススメポイントの紹介と肩・肩甲骨・背中・腰・おしり・股関節・太もも・ふくらはぎ・足裏の筋膜リリースのやり方を動画で解説していきます。...
こちらの記事もおすすめ!