昔の話

お財布を落としてから神に祈りまくってる話

ブログ用アイキャッチ
【2017年11月7日の日記】

やったよ!!
正確には『やっちまったよ』なんだけどね。

落としました、お財布。
まじで。

お財布と一緒に生気まで落としたんじゃないかってくらい落ち込んでます。
つーか沈み込んでいます。

もうドップリ。
道ゆく人に『やだあの人の周り空気淀んでる』と言われるくらい。

人生初ですよ、お財布落としたの。

現金は仕方ないとして大事なものが入りすぎてます。
あのお財布。

もう神様に祈りっぱなしです今日。
場所とか構わずにスキあらば水垢離(ミズゴリ:神に祈る前に水を全身に浴びて身を清めること)してやろうかと思ったよ。
もしくはお百度詣りね。

お祈りの内容は3つ。

  1. どうかお財布が見つかりますように
  2. 届けてくれた人が孫子の代まで不自由なく栄えますように
  3. ネコババした奴には天罰を

の3つですね。

帰り道で
『お財布を落としても夕日はこんなに綺麗なんだな』と軽く現実逃避してました。

僕の可愛い黒の二つ折りのお財布。
大好きなイルビゾンテの革財布。

見つけた人はご一報を。
あーーーーあぁ。

神様どうか願いを叶えてくださいってお話でした。

こちらの記事もおすすめ!