上級ステップ

【ハウスダンスステップ】スライド(テリー)のやり方を動画で解説

ハウスダンス、テリースタイルのスライドのやり方

ハウスダンス スライド(テリー)のコツを動画でわかりやすく説明します

【ハウスダンスステップ】スライド(テリー)の動画とやり方

  • ステップ①:右足を左足の後ろへしまう(カウント1)
  • ステップ②:左足をまたぐ(カウント2)
  • ステップ③:右太ももを引き上げる(カウント2エン)
  • ステップ④:右足を後ろに振り抜く力で左足を後方にスライドさせる(カウント3)

【ハウスダンスステップ】スライド(テリー)の説明

ハウスダンス ・ヒップホップダンスの天才、ブルックリンテリー(エリートフォース)がよく使っていたスライドです。

20年ほど昔のダンス番組【Rave 2001】内のステップをレクチャーするコーナーでテリーがこのスライドをレクチャーして以降、僕の周りではこのスライドを『テリーのヤツ』『テリーのヤベーヤツ』なんて呼ぶようになりました。

チームでのフォーメーションチェンジやソロ等の登場シーンに最適な動きですが、突き詰めて完成度を上げれば移動距離がかなり出せるためフロアーに匹敵するほどの見せ技にする事が出来ます。

このスライドのポイントはステップ④。

右足を振り抜く際に両腕も後ろに引き胸を張りましょう。

そうしなければ足を引いた時に上半身が前に傾き重心が残ってしまう為、スライドが小さくなったり転倒する危険性が出てきます。

動きの滑らかさ、移動距離、そしてリズムをキープする為にも体幹の安定を意識しながら練習しましょう。

こちらの記事もおすすめ!
ハウスダンス、ヒップホップのヒールトゥーのやり方 上級ステップ

【ハウスダンスステップ】ヒールトゥー(ヒップホップスタイル)の練習方を動画で解説します

2019年4月16日
ハウスダンスマニア
ハウスダンス ヒールトゥー(ヒップホップスタイル)のコツを動画でわかりやすく説明します ハウスダンス ヒールトゥー(ヒップホップスタイル) …