上級ステップ

【ハウスダンス】ピポットムーブのやり方を動画でわかりやすく解説

ハウスダンス、ピポッドムーブのやり方

【ハウスダンス】ピポットムーブのコツを動画でわかりやすく説明します。

【ハウスダンス】ピポットムーブの動画とやり方

  • ステップ①:左のカカトを軸に左へピポットさせると同時に右足をツマ先立ちのまま右側へ着地(カウント1)
  • ステップ②:右足のツマ先を軸に内側へピポットさせ、左足を引き寄せる(カウント1エン)

左右繰り返し

【ハウスダンス】ピポットムーブの説明

主にレゲェやヒップホップで使われるステップでしたが日本のレジェンドダンサー、HyROSSIさんがハウスでこのステップを踊り観客を沸かせました。

どちらかと言うと飛び道具的(トリッキー)なステップなので、他のステップと混ぜたり繋げるよりこれ単品を連続で踊る方が見栄えが良く観客を盛り上げやすいです。

特にルーズレッグやパドブレ等の王道ステップの直後にピポットムーブを入れると緩急がついて面白いですね。

一通り基本ステップが出来るようになったらネタとして覚えておくと、自身のダンススタイルに幅が出せます。

あまりテンポの速い曲には合いませんがソウルフルハウスやボーカルハウス、トロピカルハウスなど曲のテンポがBPM115~123くらいの曲では気持ちよく踊る事が出来るため、ショーだけでなくクラブなどでも重宝します。

ハウスミュージックのクラブ行ってこれ踊ってる人がいたら、タダ者じゃない感が半端ないですよね。

さり気なくスゴい事やってるというのがかなりカッコ良いので、僕的にはオススメのステップです。

こちらの記事もおすすめ!
ハウスダンス、ヒップホップのヒールトゥーのやり方 上級ステップ

【ハウスダンスステップ】ヒールトゥー(ヒップホップスタイル)の練習方を動画で解説します

2019年4月16日
ハウスダンスマニア
ハウスダンス ヒールトゥー(ヒップホップスタイル)のコツを動画でわかりやすく説明します ハウスダンス ヒールトゥー(ヒップホップスタイル) …